記事の詳細

高高度偵察パトロールインターセプター 『ハーピー』。

ティルトローターで垂直離着陸もできれば、ジェットエンジンで水平飛行もできて、大きな二本足で山岳地帯を駆け上ることもできる偵察&攻撃ドローン。

もともと山岳地帯での敵のパトロールを阻止するために設計されたハーピーは、偵察から空中戦まで戦場で活躍しました。輸送と修理が容易なため人気のあるメカです。

  • 足、翼、エンジンの微調整、回転ローターを備えた、ポーズをとることができるハーピーメカが1つ。
  • 可動式マウントガン、ユーティリティスポットライトアタッチメント、2つの代替テクスチャと9つのポーズも含まれています。

AER Scout Mecha

AER Scout Mecha “Harpy”

関連記事

ミスター 悪役皇帝。The Awful Emperor HD for Genesis 8 Male

【大量の小物】繁華街の廃墟。Post Apocalyptic Zone

ページ上部へ戻る