記事の詳細

  • 簡単に服プロップを作ることのできるツール。スゴイ。

     DressShop 単独のソフトです。

    DressShop

なんでこの動画↓をDaz Studioの説明ページからリンクしないのですか。

基本の服のプロップがすでにいくつかあって

それを自分のデザインでカットして

縮めたり伸ばしたりして

色を変える部分を指定して

出力。

それをDaz Studioで読み込んで

『服にする(説明動画があります)』と、DAZで普通に買った服のように着せられます。

そして、色替えを指定した部分をサーフェイスで色を変えたり、テクスチャを貼ったりして仕上げ。

 

こんな簡単なことで服ができるとは!

技術って凄いなぁ。

服づくりの導入としてはかなりいいんじゃないでしょうか。

 

3dなんて、やってみたら簡単なんですから♪

 

↓これも、このかたのツールだったんだ!

Daz Studio

Faceshop 8 WIN

顔が簡単に作れるツール。

関連記事

Jepe’s Double Feature Leo and Madoc

Hudson for Victoria 4 and Genesis

ページ上部へ戻る