記事の詳細

【自動位置移動ツール】『フェイストゥフェイス アンド ヴァーチャルオリジンズ』

こういうシーンを作りたい人にめっちゃ役に立つツールです。

  • モノを持たせる。
  • 誰かをぶったたく(インパクトシーン)
  • 大きなシーンでパッと位置移動させたい。
  • 額を撃ち抜きたい。

『触らせたいプロップA』に、『触りたいプロップB』を指定すると

自動で、BがAにくっつく。

そういうツールです。

 

簡単な使い方。

  1. 『触らせたいプロップA』をロード。
  2. 『触りたいプロップB』をロード。
  3. Aの『触らせたい部分』を拡大。
  4. フェイスグループツールに変更。
  5. 『触らせたいポリゴン』を選択。
  6. 『ターゲット』アイコンをロード。
  7. Bの『触りたい部分』を拡大。
  8. フェイスグループツールで『触りたいポリゴン』を選択。
  9. 『動作させたいアイコン』をロード。
  10. 出てきたウインドウで『~Now』牡丹をクリック。
  11. プロップAにプロップへが自動的にくっつく!
  12. そのあと、『オリジンツール』で角度を微調整。

これは凄いツールですよ!

『ポイントアット』機能の詳細強化版。

詳しくは、紹介頁の動画を見てください。

Face To Face And Virtual Origins by: V3Digitimes, 3D Models by Daz 3D

Face To Face And Virtual Origins

  • アイテムデータ
    • アーティスト : V3Digitimes
    • このソフト、ツールに対応しています : Daz Studio 4.15

関連記事

【dForce服】スチームパンクのレディース。dForce Steamrose Outfits for Genesis 8 Females

笑顔の優しいダイナボット。DinaBot

ページ上部へ戻る