【ツール】『フィジオ』。Daz Studio4で物理シミュレーションができる!Fisio: Physics Simulator

シミュレーターなど
この記事は約2分で読めます。

【ツール】『フィジオ』。Daz Studio4で物理シミュレーションができる!

Fisio は、ボディと呼ばれる固体オブジェクトの動きをシミュレートします。 Fisio の主な機能は次のとおりです。

  • 近接ジオメトリのプロップまたはフィギュア (インスタンスを含む) は、ボディとしてシミュレーションに追加できます。
  • シミュレーションできる数は、コンピュータのメモリに比例します。
  • アニメート可能な重力、ダンピング、ポイント、方向、トルク、振動、風タイプをシミュレートできます。
  • 手動でアニメートもできます。
    • 衝突またはリンクで複数のプロップをシミュレートできます。
    • プロップ間のリンクを使用することで、ボディの動きを制限できます。
  • 自然界と同じように、プロップはその素材と形状によって定義されます。
  • マテリアルは、天然素材と同様に、密度、弾力性などの物理的特性によって定義され、多くのプロップで共有できます。
  • ユーザーは、単純化された形状またはプロップの実際のメッシュを選択するか、プラグインに決定させることができます。
  • Fisio は、将来のアドオンで拡張可能です。

Fisio: Physics Simulator by: Alvin Bemar, 3D Models by Daz 3D

 

Fisio: Physics Simulator

  • アイテムデータ
    • アーティスト : Alvin Bemar
    • このソフト、ツールに対応しています : Daz Studio 4.21

コメント