記事の詳細

フォトグラファーライトキット バンドル。

二つのプラグインを一つのスクリプトで自動化するためセットです。

簡単に言うと『ライト設定の自動ツール』です!

 

このアイテムを買ったら良い人。

  • ライトの設定に困っている人。
  • リグ、フィル、キー 三点ライトを常に使っているけど設置が面倒な人。

 

MD Photographer's Lights Kit Bundle by: MikeD, 3D Models by Daz 3D

MD Photographer’s Lights Kit Bundle

  • アイテムデータ
    • アーティスト : MikeD
    • このソフト、ツールに対応しています : Daz Studio 4.15
    • 対応レンダリング形式 : Iray

 

ヒストグラム プラグイン。

ヒストグラムが必要だと思った人むけ。

Histogram Plugin (PC) by: MikeD, 3D Models by Daz 3D

Histogram Plugin \(PC\)

 

私は、フォトショでもヒストグラムなんて見たことないので

どう必要なのかわからないです。

 

下記の ↓ プラグインを使うために必要なプラ軍です。

 

【ライト プラグイン】『オービタルライト』

ライトの微調整をするのが簡単になるツール。

  • どんな機能があるのか?
    • ライトを好きな所にポイントアットさせる。
    • ポイントアットさせた相手の周りのライトを、グルグルと回せる。

このツールを使わずに同じことをしようとすると凄く大変です。

なぜならDaz Studio4には『ポイントアット』の機能はありますが

『同じ距離で「円運動」』をする、という機能がないからです。

Daz Studio4defaultだけの『ライトの移動』はあくまでも『直線』で移動します。

 

モデリングソフトの機能で説明すると

  • 『円を描いたパスラインにライトを配置』
  • 『常に指定した一カ所を照らす』

そういう機能になります。

 

女性の顔に、どの角度でライトを当てれば一番綺麗か?

そういう『シーンの真中にあるもの』にたいしてのライトの試行錯誤が簡単になります。

 

  • 初歩の使い方。
    1. 必要な数のライトをロード。
    2. このパネルを開く。
    3. 『中心にするアイテム』をシーンで全卓
      1. クリック一つで登録。
    4. 回転させたいライトをシーンで選択。
      1. パネルで、クリック一つで登録登録。
      2. ライトの距離などを設定(マウスだけでもできます、数値入力もできます)
      3. ライトのタブをグルグル動かして、最適なライトの位置を探ります。

ヒストグラムプラグインと連携しても、なにか自動でできるようです。

 

マニュアルもあるので、よく読んでください。

Orbital Lights Plugin (PC) by: MikeD, 3D Models by Daz 3D

Orbital Lights Plugin \(PC\)

 

 

ベーシックライト、自動セットアップのスクリプト。

「ヒストグラム」プラグインと「オービタルライト」プラグインのすべての優れた機能を使用して、Irayまたはフィラメントモードでジェネシスキャラクターのポートレートのライトをセットアップします。

 

スクリプトは、選択したパターン(スプリット、ループ、レンブラント、バタフライがサポートされているパターン)とスタイル(ブロードまたはショートスタイル)に一致する3つのライトリグ(キーライト、フィルライト、およびリムライト)を設定します。

 

スクリプトはあなたに代わって照明を設定し、数回クリックするだけで各照明の明るさを計算し、自動で設定します。

 

MD Portrait - Basic Lights Auto Set Up Script by: MikeD, 3D Models by Daz 3D

MD Portrait \- Basic Lights Auto Set Up Script

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ガーゴイルガーディアン バンドル。Gargoyle Guardian Bundle

【動物型化物】カバロロ。【DAZ Horse 2モーフ】Cabaloro HD for Daz Horse 2

ページ上部へ戻る